気のトレーニングで還暦をむかえられた皆さんは、本来のタオイズムの還暦の意味の通りに、新しい人生の出発の日として、希望を持って新たな一歩を踏み出してください。
top > 還暦を迎えたあなたへ・「還暦」は新たな人生のスタート

「還暦」は新たな人生のスタート

還暦をむかえられた皆さんにぜひお伝えしたい古代中国のタオイズムの考え方とは・・・


還暦をむかえるということは、「新しい生まれ変わり」という意味なのです。
それは、古代中国から来た考え方で、十干十二支の組み合わせは60通りあり、ちょうど自分が生まれた年は、また60年たつと同じ干支が繰り返されるのです。
そしてまた、人間の肉体はちょうど60歳で完成され、 61歳からは新しい人生への出発と考えられるのです。

ですから還暦を祝うのは、「新たな人生へのお誕生日を祝う」の意味ですから、77歳、88歳 99歳の長寿のお祝いをするのとは、また根本的に違う特別な意味があるのです。
この意味を知って、ぜひ還暦からの毎日を、新たな人生の始まりの日々として新たな挑戦をしてゆけたら楽しいですね。

日本の還暦をむかえられた皆さんは、本来のタオイズムの還暦の意味の通りに、新しい人生の出発の日として、希望を持って新たな一歩を踏み出してください
(「道‐TAO-の言葉」より一部抜粋)

◆還暦を迎えたあなたへ



死ぬまで心も体も元気な状態で過ごしたい


そう思う方が増えています。また、生涯現役で過ごす方が増えることは国にとってもとても大切なことです。

文部科学省のホームページ「平成18年版 科学技術白書」にも、次のような記述が見られます。
第1節 ■人口構造の変化に対応した科学技術

要旨より抜粋
少子高齢社会を迎えている我が国にとっては、子どもを健やかに生み育てるとともに、生涯にわたり健康を維持し、人々の潜在的な能力を最大限に伸張することが重要である。

そのためには、生命現象と様々な疾病の機構を解明し、疾病の予防・診断・治療や、諸機能の発達につなげていくことが必要である。また、高齢者の自立と社会参加を助け
介護者の負担を軽減するためにより有効な福祉用具などを開発するとともに、IT(情報技術)を活用したテレワークや生涯学習の一層の活用などにより、育児と仕事の両立、活力のある高齢者の社会への貢献などを引き出し、現在よりもバランスが取れた働き方を実現していくことは、少子高齢社会における負担の分散化の面のみならず、家庭と職の関係を変えることにより少子化の流れを変える上でも有効な手立てとなりうる。

◆続きを読む



〜受講生の声〜 Oさん(63)


導引術、動功術をして酒風呂に入るようになってから色白になりました。
顔も優しくなり、昔の写真に比べると目が1番変わりました。肩もなで肩だったのが、肩幅がでてきました。
ウエストは13センチ細くなりました。疲れにくくなり、疲れを感じたらすぐに休めは回復するようになりました。



時代を生き抜いてきたあなたへ!


ますます輝く充実した人生を生きて頂くためにそろそろお身体のメンテナンス、始めませんか?
「がんばったよな〜」そんな自分にご褒美!
より充実した人生の完成に向けて、あなたをサポートいたします!

◆G.G.大人のコースはこちらへ



→ 今すぐ入学説明を申し込む

  お問い合わせはこちら
道家道学院 事務局

(老子無為自然 ろうしむいしぜん)
<受付時間> 10:00〜19:00   WEBからのお問い合わせはこちら

ご相談内容や個人情報は厳重に管理し、所定の目的以外には使用致しません。
※個人情報の取り扱いについて、詳しくはこちらをご覧ください

 



▲ページトップに戻る